突然の断水・停電が起こったら?非常用トイレセット「BOS(ボス)」が役に立つ!

ミニマル
【本記事はアフィリエイト・プロモーションを含む可能性があります。】

突然やってくる災害。

首都直下型地震は「今後30年以内に70%」の確率で起きると言われ、災害の備えをSNSやテレビで呼び掛けるようになりましたね。

しかし、いつ来るか分からないだけあって、先延ばしにしてしまう方もいらっしゃるでしょう。

何を用意したらいいか分からない方は、食料と同じくらい大切な”トイレ”を準備することをおすすめします。

今回は非常用トイレセット(ボス)について、重要性や使い方など、詳しく解説します。

この記事を読んで分かること

・非常用トイレってどうやって使う?
・においはもれないの?
・どのくらい備蓄すればいい?

トイレが使えない具体的なデメリット

f:id:nanattason:20200216002418j:plain

排泄は、生命維持の上で必要な生理現象で、避けようがありません。

2011年の、東日本大震災の被災地でも大変だったのが、トイレ問題。

救援物資は、食べ物や衣類などが優先されやすいので、トイレの設備が整うまでストレスになりやすい要因です。

被災者から、「トイレは見落としていた、備えをしておけば良かった」と多くの声が上がりました。

トイレが使えないのは困ると分かっていても、具体的にどのようなトラブルが起きるのでしょうか。

不快なにおい

水洗トイレが使えなくなると、排泄物は置いたままにせざるを得ません。

段ボールなどで作る簡易トイレで用を足す場合、普通のポリ袋を使っても”におい”がもれてしまいます。

家庭の水洗トイレの普及率が90%を超えている今、においが残ってしまうのはとても気になりますよね。

しかも、置く時間が長くなるほど、雑菌が繁殖してにおいは強くなります

菌にとって、温度や湿度も生育条件のひとつなので、冬より夏の方が注意が必要です。

我慢すると病気のリスクが高まる

トイレが使えないと、回数を減らそうとして我慢するようになります。

でも、ずっと我慢するわけにもいきませんし、わざと排泄をしないことで体内で有害な菌が繁殖したり、最悪の場合貯蔵する器官が破裂するケースも。

また、食べなければ出ないと考え、摂取を控えようとする人もいます。

食べ物を摂らないと体力が落ち、免疫も下がって病気にかかりやすくなります

水を控えると、脱水症や便秘などを引き起こすのです。

衛生面の不安

体に不要なものを出す尿や便は、菌を排出する機能を持っています。

つまり、目に見えない「病原微生物」が潜んでいる可能性があるということ。

適切な排泄物の処理ができない不衛生な場所は、食中毒・感染症・下痢などを引き起こす原因になります。

水が使えないと、手の清潔も保ちにくくなり、そこから菌を取り込んでしまうパターンも。

公共施設にトイレが設置されたとしても、不特定多数の人が利用するので、汚れやすい

でもそこしかトイレが無い、というのは被災者にとって大変だったそうです。

非常用トイレセットのメリット

出展:Amazon

トイレが不便だと、精神も体力も消耗することが分かりました。

そこでおすすめしたいのが「非常用トイレセット」で、今回は評価が高いBOS(ボス)をご紹介します。

備えておけば、ストレスを軽減させることができるため、コストをかけてでも持っておきたいアイテムです。

においや菌がもれにくい

出展:Amazon

上の実験の図で、ボスの効果が分かりやすく書かれています。

袋を縛った直後ではにおいがゼロに等しいので、持ち運ぶ時もにおいが気になりません

完全ににおいを防げるわけではなく、日数の経過とともに数値が上昇するとしても、この差はすごいですよね。

隠したい部分だからこそ、とても助かる効果です。

※食べたものや個人の体質・健康状態で、においの数値は変わり、実験通りの推移にならないことがあります。

袋を二重にして見た目・衛生面の配慮

出展:Amazon

排泄は黒いポリ袋にするため、外から見えないようになっています。

におい以外に、目からの情報も遮ることができるのは、ポイント高いですよね。

さらに、その袋をボスの袋に入れて、二重にする徹底っぷり。

口を堅く縛れば、菌ももれにくくすることができます。

設置が簡単

出展:Amazon

段ボールトイレを作らなくても、備え付けのトイレが使えます

トイレの中の水が、用を足した袋に触れてしまわないよう、最初に敷く「便器カバー用」の袋が入っています。

手順も簡単で、手を汚さずに片付けることができますよ。

体の不自由な方の場合は、握る力が弱かったりうまく排泄できなかったりするので、サポートしましょう。

非常時ということで、電気も水も使わずに完了できる商品です。

保管しやすいコンパクトさ

出展:Amazon

トイレの収納棚に、問題なく入るサイズです。

上の画像で50回分なのですが、もうひとつ小さい15回分だともっとコンパクトで、私は非常用リュックに入れています

ただ、きっちり折りたたまれて入っていますので、一度出すと入りきらなくなる場合があります。

箱に戻したい方・一時的な停電にだけ使いたい方は、その都度必要な分だけ出して、後は広げずに袋に入れたままにしておきましょう。

使用期限は10年もある

トイレセットが消耗品の部類な中、ボスなら10年持ちます。

家族が多いとまとめ買いする方もいらっしゃり、回数も増えてお金がかかりますよね。

ボスは初期費用がかかりますが、「10年間使える」となれば、備えておいて損は無し。

使用期限が来る前に買い替え、古い方をそのまま捨てる前に、お試しで使ってみるのも◎。

非常用トイレBOSの中身

15回分、50回分、100回分と、必要数のセットごとに販売されています。

①驚異の防臭袋BOS(35cm×50cm)

f:id:nanattason:20200216001823j:plain

この袋がにおいを遮断してくれます。

以前停電した時、トイレが使えなくなってしまい、使用済みの袋をトイレの隅に置いておきました。

効果は絶大で、全く気になりませんでした。

(前にもお伝えしましたが、完全に臭いを遮断する訳ではないのでご注意ください。)

ちなみに、一般的な水洗トイレでしたら、断水していなければ使えます。

以下のタイプのトイレは、停電すると使えなくなってしまいます。

  • 階数の高い賃貸:水道をモーターで汲み上げているため
  • タンクレストイレ:水道の開け閉めを、電気で行っているため。

災害時、「断水する前に湯舟に水を溜めておく」と言いますが、電気由来だとそれさえできないかもしれないんですね。

②凝固剤(10g)

f:id:nanattason:20200216001839j:plain

これが、尿や便の水分を吸ってくれる凝固剤です。

勿体ないと思っても、「トイレ1回に1袋」という使用法は守りましょう。

勿体ないからと2~3回分用を足すと、効果が十分に発揮できなくなってしまいます。

③汚物袋(回数分+2枚)

f:id:nanattason:20200216001852j:plain

枚数は、使用回数と同じです。

2枚多く入っており、トイレに直接入れる「便器カバー」として使います。

この黒い袋に消臭効果はありませんので、必ず白い袋のボスと組み合わせて使ってください

④取り扱い説明書

説明書と言っても、読みやすい内容です。次の「トイレセットの使い方」でご紹介します。

非常用トイレBOSの使い方

f:id:nanattason:20200216002006j:plain

最初に、黒い便器カバーを1枚セットしておきます。

  1. 便座の上に、汚物袋1枚をかぶせる。
  2. 凝固剤を1袋入れ、用を足す。
  3. 汚物袋の口を、しっかり結ぶ。
  4. BOS(白い袋)に、汚物袋を入れる。
  5. BOSの口をねじって、きつく結んだら完了。

便器カバーを片付ける時は、袋の内側をつかんで、そのまま袋をひっくり返すとスムーズに捨てられます。

トイレットペーパーは色んな使い道があるので、置く場所があれば多めにストックしておきましょう。

出展:アビリティーズ

プラスチック製の、組み立て式トイレもあれば安心です。

段ボールトイレとの違いは、段ボールより強度や安定感がある。水が使えれば洗って清潔が保てること。

上の画像のように、非常時以外に別の使い道があると、置くスペースを有効に使えます

一方の段ボールトイレにもメリットはあり、災害が終わったら処分しやすい点があります。

何回分を買えばいい?

必要な備蓄は、家族分×日数で計算します。

平均すると、1人がトイレに行く回数は、1日6回くらいです。

避難する日数を、1週間分と考えます。

4人家族だった場合、6(1日のトイレの回数)×7(日数)×4(人数)=168回分となります。

1週間は長いと思うかもしれませんが、ライフラインの復旧には時間を要します。

家族が近くに住んでいたなら、被災者同士助け合うこともありますし、多く持っていた方が安心でしょう。

非常用トイレBOSまとめ

もし地震や豪雨で被災したら、備えは万全でしょうか?

豪雨はメディア情報を基に準備できるかもしれませんが、地震は予想できません。

非常食と共に、非常時のためにトイレセットを加えることをお忘れなく!

「自分は大丈夫だろう」や「誰かが助けてくれるだろう」と思わず、自分の身は自分で守る範囲として、常備しましょう。

タイトルとURLをコピーしました